ハゲの3つの対策について

Posted by user201606s17 | AGA,使い方,基礎知識,男性育毛剤 | 水曜日 13 7月 2016 3:50 pm

ストレス社会と呼ばれている事もあり、昨今では若ハゲに悩む男性・女性の方が増えているようです。
ストレスや食生活を見直すだけでも、ハゲに効果はあるのですが、より効果的な3つの「ハゲ対策」をご紹介致します。

1.育毛剤を使った「ハゲ対策」
2.育毛サロンでの「ハゲ対策」
3.医師による「ハゲ対策」
育毛剤はハゲが気になる人なら一度は手にしたことがあるのではないでしょうか?
高額な育毛剤とは言わないまでも、ドラッグストアで気軽に購入できるので、老若男女問わず人気があります。
しかし、育毛剤は間違えて使用すると逆にハゲが進行してしまう危険性があるので、注意が必要です。
具体的にはアルコールはダメですね。育毛剤の成分表に「アルコール」もしくは「エタノール」と表示されている育毛剤は頭皮を痛めるだけでなく、毛乳頭細胞も破壊してしまうので止めておいた方が良いでしょう。
育毛サロンに通っているハゲの方もいると思います。
育毛サロンの魅力は何といっても、終わった後の爽快感ですよね!
とにかく毛根に詰まった角栓をマッサージで「ギュッギュッ」と絞り出してくれるのは快感です。
一度でも育毛サロンに行ってから育毛剤を使用すると、育毛成分が頭皮の奥まで浸透するので効果が出やすくなるのでおすすめです。
また、最近コマーシャルでも目にするようになった「AGA」と言う言葉。
男性型脱毛症の事なのですが、多くの場合遺伝が関わってきます。
男性脱毛ホルモンを生成しやすい遺伝があるのですが、この男性脱毛ホルモンを作らないように工夫された薬を処方してくれるのが、医師になります。
皮膚科やAGAクリニックなどで処方してくれるので、進行が早いハゲの方は一度無料カウンセリングを受けてみると良いでしょう。
>>おすすめのハゲ対策はこちら!