内側と外側の努力で肌をきれいに見せる!

Posted by | 口コミ | 月曜日 7 11月 2016 1:35 pm

お肌をきれいに見せるために大切にしていることは、生活習慣、紫外線を避ける、風に直接当たらない事を徹底しています。睡眠は、最低でも一日7時間は確保します。

実年齢よりも若く見られる人のほとんどはたっぷりと睡眠をとっています。寝るだけでカロリー消費するので痩せますし、成長ホルモンが促されて肌の新陳代謝も良くなります。大抵の女性は甘い物が好きですが、肌には大敵です。砂糖は、シミやしわ、たるみの原因になります。これでは老け顔まっしぐらです。メラミン色素が生成されて、肌が黒くなってしまいます。肌に良い食べ物は色々とありますが、まず悪い物を徹底的に排除しています。そして外出時は日傘にサングラス、マスクをします。顔は下半分が重要です。ここがたるんだりしわが出来たら一気に老けます。だからマスクをして日差しや風から守って乾燥から守ります。これを徹底してからは、冬でも乾燥知らずです。そして、多少気になることがあってもファンデの厚塗りは止めた方が良いです。厚塗りは老けて見られるし、時間が経つとよれてやつれてしまいそうです。ファンデは薄く塗って、Tゾーンや目の下にハイライトを入れると光に反射して肌はワントーン明るくなり、きれいに見られるようです。

ケノミカ育毛剤でフサフサに