髪いい食事

Posted by user303 | 基礎知識 | 月曜日 28 11月 2016 11:03 pm

髪にいい食事について、考えてみました。髪いい食事ということは、健康に食事であろうと考え、健康食の代表ともいえる、日本食を考えてみました。日本食は、健康にも髪にもいいのか調べてみました。食材も髪にものが、多いみたいですよ。 まず、日本食の主食の米ですが、断然これは白米より玄米がいいようです。まず、玄米には米ぬかがあり、これにはビタミンb1、γオリザール、γアミノ酪酸が入っていて、これがインスリンの働きをよくするようです。インスリンの働きを助ける物質として、IGF-1があり、この、IGF-1は育毛に大きな影響を与えることから、白米よりも玄米を食べることがいいようです。

朝食の定番の鮭もアスタキサンチンという物質は抗酸化作用が強く、知覚神経刺激作用もあることから、IGF-1を増やす効果があるようです。量は一日400グラムとほとんどとれませんが、ほかの食材と絡めることで、効果があります。

これまた、定番の海苔もIGF-1を増やす効果が期待できます。海苔ペプチドも知覚神経を刺激することで、IGF-1が増えるようです。しかし、一日に必要な量は約48枚・・・。食べれませんよね。

これらをまとめると、玄米を中心とした日本の伝統的な食事は、健康にも、育毛効果にもいいものであることがわかりました。ぜひ、取り入れて、健康な体、髪を取り戻していきましょう。

その他、髪の毛、薄毛、育毛に関する情報はこちらを参考にしてください。