加齢に伴う髪のダメージを防ぐには

Posted by user410 | 基礎知識 | 日曜日 22 4月 2018 10:37 pm

年を取るにつれて、髪は細く弱くなって行きます。それをカバーしようとして、パーマをきつめにかけたりすると、髪がよけいに傷んでしまうこともあります。

また元気のない髪は、それだけ疲れて見えやすいものです。そのような時にお勧めなのが、髪のアンチエイジングです。最近は肌だけでなく、髪の加齢に合わせたシャンプーやトリートメントも多く出ていますので、まずそういうアイテムを使ってみましょう。それから頭皮のマッサージ、これも忘れずに行ってください。

 

 

シャンプー後にトニックをつけて、頭皮を下から上に押し上げるようにマッサージをすると、効果が感じられるようになります。また時々でいいので、ヘッドスパをやってもらうのもいいでしょう。

 

 

髪のアンチエイジングは、頭皮そのものをケアすることから始まるからです。また髪を元気にするには、普段の食生活にも気を配るようにしましょう。大豆や乳製品、ナッツ類や海藻などがやはりお勧めです。

 

 

その他にもレバーや緑黄色野菜を食べるのもいいでしょう。また規則正しい生活を送り、睡眠を十分に取ることも、髪の健康には不可欠といえます。

 

 

⇒グローリンワンクロス