頭皮が臭くて酔ってしまう

Posted by user264 | 女性育毛剤 | 金曜日 26 5月 2017 1:45 am

車を運転する事が多い日常生活を送っている中で、車に酔う事がなかったのにある日突然、車酔いをしてしまいました。少し車から出て外の空気を吸ったら酔いがさめたのですが、また車に乗り込んで運転すると酔ってしまいました。原因をよく考えて見ると、自分の頭から発せられる油っぽい臭いが原因だと思いました。 (more…)

気になる抜け毛の原因とは?

Posted by userk001_1704 | 基礎知識 | 金曜日 19 5月 2017 1:20 pm

髪の毛は普通の方でも常に生え変わっていますので抜けることがあります。ですが、いつもに比べると非常に抜け毛が増えてきた、排水溝の抜け毛が気になるという場合には、何か抜け毛が増える原因がある可能性があるかもしれません。

(more…)

女性の薄毛の育毛剤の選び方とは

Posted by user086 | 女性育毛剤 | 火曜日 9 5月 2017 10:46 pm

女性の抜け毛は、男性の抜け毛と理由が違うため、女性は女性用につくられた育毛剤を使う必要があります。つまり、男性が使うために製造された育毛剤は、女性への育毛効果を発揮することはありません。 (more…)

髪に必要なビタミンとは

Posted by ctwamcwp_k | 基礎知識 | 月曜日 24 4月 2017 10:51 am

綺麗な髪を保つためには外側からのケア以外にも、身体の内側からのケアも重要です。髪は身体の一部ですし、細胞から作られているのですから、当然とも言えますよね。よくダイエットなどをしていると髪が抜けやすいと言われているのは、栄養不足によって髪が成長できないからなんです。髪にはいろいろな栄養素が必要ですが、中でもビタミンが不足すると髪は綺麗に保つことが出来ず、また成長することも出来なくなってしまいます。 (more…)

髪の毛が薄くなってしまったらまず最初に考える

Posted by user30112 | 基礎知識 | 土曜日 8 4月 2017 11:43 pm

年を取ってしまって髪の毛が薄くなってしまったらまず最初に考えるのが髪の毛を育毛することで、今残っている髪の毛を何とかして抜け落ちないように元気にさせるとか、 (more…)

髪のボリュームが気になってきた

Posted by user267 | 口コミ | 木曜日 6 4月 2017 6:02 pm

様々な髪の悩みがありますが、中でも多いものは、年をとるにつれて抜け毛が増えて、髪が減っているというものです。何と言っても多いのが、ボリュームがなくなってきたという悩みです。髪の量が減ることや痩せてしまうことで起こりやすく、なぜ女性が気になるかと言えば、ペタンとした頭は老けて見えやすいからです。加齢による衰えを感じさせない見た目を保ちたいと思っているなら、抜け毛を防ぎ、髪の量をふやしたいと思うものです。
(more…)

能率の良い減量で、直ぐに楽して美しく痩せるやり方

Posted by user264 | 男性育毛剤 | 金曜日 17 3月 2017 1:23 pm

どのような人であってもかんたんかつおいしく作ることができるスープを飲むだけで、確実に減量することの可能なのが、スープダイエットなのです。気軽に手をだせる具材から作ることができるので手間ひまも掛かりませんし、さらに直ぐにダイエット効果が体感できることで話題の方法です。 (more…)

産後の抜け毛は尋常じゃないくらい髪が抜けます

Posted by user307 | 口コミ | 木曜日 2 3月 2017 8:57 pm

出産後、ものすごく悩んだことは抜け毛でした。毎日、お風呂で頭を洗いますが、その度に髪の毛が抜けるのです。赤ちゃんを産む前は常識の範囲内の抜け毛でしたが、産後は一回のシャンプーで20本ほどは抜けていたように思います。 (more…)

髪の毛が育つ

Posted by user247 | 男性育毛剤 | 月曜日 27 2月 2017 8:44 am

湯船に浸かることで全身の血の流れを良くすれば、育毛にも良い結果をもたらしますし、寝つきが良くなります。
ご存じ育毛剤の目的は頭皮の状態を整え、髪の毛が育つことを助けてくれるためのものとされています。 (more…)

具体的な脱毛・育毛対策案(全て実践済み!)

Posted by user292 | 口コミ | 火曜日 14 2月 2017 2:56 pm

“若ハゲで悩んでいた私の体験記を書きます。
私はもともと毛量が少なく、小さいとき美容師の方から指摘されたのを覚えています。
そんな私が本格的に抜け毛が多くなったのは中学生の時からです。
理由は今から考えたらストレスでしょう。 (more…)

次ページへ »